オペラを歌う合唱団 

プレイオペラ合唱団プレイオペラ鳩山はイタリアオペラの合唱を中心に歌っています。

 

オペラの美しさ、華やかさは「言葉」と強く結び付いているので、私たちは基本的に「原語」で歌っています。

  • 歌詞の読み方
  • 音節
  • アクセント

 

を確認しながら、ゆっくり進みつつ、
舞台で「お客様に感動を伝える」ことを目標にしています。

 

ソリストとの共演による公演は大変好評で、初めて「オペラ」に触れたお客様にも少しずつオペラへの関心が広がっています。

また社会貢献としてチャリティー公演や病院などのコンサートにも積極的に取り組んでいます。

※2015年に出演したチャリティー演奏会の様子はこちらをご覧ください。

 

経験の無い方でも、積極的に練習に参加するお気持ちのある方でしたら、小学生から参加していただけます。

一緒にオペラの合唱を歌う仲間をお待ちしています!

 

詳しくは それぞれの団体のページをご覧ください。

プレイオペラ合唱団

プレイオペラ鳩山

 

 

こんなことを しています

2019年

7月

04日

成恵会音楽部チャリティー演奏会2019にも出演!

第6回目となる「成恵会音楽部チャリティー演奏会」に、今年も出演します。
 今回はモーツァルトの名作「フィガロの結婚」で特別ゲストの赤池優さんと共演!
成恵会音楽部を代表する長谷川岳弘さんも伯爵役で登場します。
 

是非お出かけください!

プログラムは

「成恵会音楽部チャリティー演奏会」ホームページに掲載しています。


NEWS

こんな練習をしています

2015年

11月

04日

年末に、来年に、未来に向かって準備!

10月のコンサートでたくさんの笑顔に出会う事ができました。


プレイオペラ合唱団、プレイオペラ鳩山では年末、来年、そして未来に向けて準備を開始します。


大きな取り組みとしては 歌劇「椿姫」の合唱部分の全曲制覇を目標にしています。演技もつけて、発表する日を数年後に迎えたいと思っています。


来年もオペラコンサートを予定していますので、「椿姫」の他にもレパートリーを広げていく予定です。


新規の団員も募集しております。

ご興味のある方は体験参加してください!

※体験のお問合せ、お申し込みはこちら

プレイオペラ合唱団

プレイオペラ鳩山